ジョングクのブログはじめました。

BTSジョングクの黄金パウダーにかかった人

"JK Our Euphoria Happy Birthday 2019" ジョングク誕生日企画♡

 

先日のFestaにてジョングクのEuphoriaのピアノverの映像と音源が公開されましたが、想像を超える音と映像に涙が止まりませんでした。

[2019 FESTA] Euphoria (DJ Swivel Forever Mix) - JK memories by BTS - YouTube

Euphoria (DJ Swivel Forever Mix)by JK by BTS | Free Listening on SoundCloud

 

いつも誰かにカメラを向けることの多いジョングクをメンバーが撮ってくれた映像、あまりにも愛が溢れていて胸がいっぱいになりました。やっぱりジョングクは愛されるために生まれてきたんだなって。これからもたくさんの人から愛されて、ずっとずっと幸せでいてほしい。世界中がそう願っていますよね。こんなにも誰かの幸せを願ったことはないです。

 

ジョングクへの幸せを願うと共に、愛を伝えたい。改めてそう思いました。なので、今回当ブログにおいてはじめての企画を行おうと思います。

 

"💜JK Our  Euphoria

            Happy Birthday 2019💜"

f:id:jungkookie:20190612101320j:image

 

お声がけするには少し早い時期かもしれませんが、2019年のジョングクの誕生日を皆さんからのメッセージと一緒にお祝いしたいと考えています。尚、事務所はファンレター以外は受け取らないとしているので、どうやって進行すべきかたくさん考えました。

今春、日本FCに一度問い合わせたのですが、同じような問い合わせが多いのか個別での返信はなく、その後公式サイトにて取り扱い(ルール)について記載がありました。

f:id:jungkookie:20190612103303j:image

ファンレターである郵便物のみ受け取ると解釈し、次にペンカフェによる告知を今一度確認しました。

 

f:id:jungkookie:20190612103323j:image

この告知によると規格サイズの封筒に同封していればOK、メッセージブック形式のファンレターは不可、ということがわかります。

 

又、参考として以前じんくんのマスターさんがサイン会にてアーミーからのメッセージをまとめて渡しているのを見かけたのでお写真をお借りしました。

f:id:jungkookie:20190612103752j:image
f:id:jungkookie:20190612103756j:image

やはりメッセージブックという形式にならなければ規格サイズの封筒に同封された複数名による手紙は問題ないのだろうと解釈し、今回の企画を立ち上げました。(どこからがメッセージブックとみなされるのかが難しいところですが...)

 

メッセージブック形式にできないので、簡素なものになってしまうかと思いますが、イメージとしては横向きにしたL判サイズの紙にそれぞれメッセージを手書きして頂いて、それをA5かB5サイズの紙に貼り付けていき、まとめて規格サイズの封筒に入れようかと考えています。集まった枚数が多く、分厚くなりそうであればいくつかの封筒に分けて送ることも考えています。(みんなの手紙をまとめて送る感じです!)

 

 

このように色々考慮して、大丈夫であろうと信じていますが、今回皆さんから集まったメッセージはサイン会で手渡しするわけでもなく郵送のため、必ずしも100%受け取ってもらえる保証はないことをご理解頂いたうえでご参加ください。

それでもいい!出したい!きっと大丈夫だと信じてる!と以上のことをご理解頂いたうえで、ご参加くださる方は下記の募集要項など詳しいこともご覧ください^^

 

 

参加方法は、スタジアムツアーでの現地手渡しもしくは郵送での受付のみとなります。先に共通事項であるメッセージカードの形式についてご案内します。

▽メッセージカードの規格は、L判(通常のハガキ)サイズ(縦8.9×横12.7)のみです。こちらのサイズ以外のものは対象外としますのでご注意ください。

追記

→ご意見を頂いて気が付いたのですが、L判とハガキのサイズが若干異なっていました...!本当にすみません〜!(涙)そのためハガキを買ってしまった方はもうそのままそちらを使って頂いて構いません!(ハガキサイズは縦10.0×横14.8でした、すみませんㅠㅠ)

1〜2cmの差なので、L判サイズでもハガキサイズでも皆さんのご用意しやすいほうで大丈夫です!今更のご案内となり申し訳ありません(涙)よろしくお願いします。

▽必ず横長の方向で、片面のみに記入をお願いします。(まとめる際に貼り付けるため)

▽カードは画用紙を規格サイズに切ったものでも、無地のハガキでも、元々柄のあるポストカードでも、規格サイズであればなんでも結構です。

▽書き方は自由です。絵を書いても写真を貼ってもOKですが、個人が特定できる写真やプリクラはご遠慮ください。又、ふくらんだシールはまとめる際にかさ張るのでNGとさせて頂きます。

▽メッセージはジョングクがわかるように韓国語、もしくは簡単な日本語や英語でお願いします。韓国語が難しい方はGoogle翻訳やアプリを使うのもいいですし、ネットで検索した定型文でもいいと思います。長文でなくても、韓国語が上手に書けなくても、気持ちが伝われば大丈夫です♡

▽当然ですが、ジョングク・BTSに対する中傷コメントはこちらで廃棄します。

 

 

続きまして現地手渡しと郵送手渡しについてそれぞれ受付方法を明記します。

 

 

▽スタジアムツアーでの現地手渡し

現地受け渡し実施日は、7月7日大阪長居、7月13日静岡エコパでの2日間のみです。開演1時間半前〜30分前くらいで考えていますが、細かい時間は前日か当日にてお知らせ予定です。場所は当日ツイッターアカウントにて鍵をかけて公示しますので、あらかじめ当アカウントをフォローください。

ツイッターアカウント【@jungkookie_blog】

 

▽郵送

郵送の受付期間は、7月20日〜7月31日です。(この期間内の消印のみ有効、期間外のものは対象外とします。)

郵送受付の期間はまだ先ですが、現地手渡しの日程が迫っているため早めに企画のお知らせをさせて頂きました。

※郵送希望の方は、宛先などをお知らせしますので、下記期間内に郵送希望の申請をお願いします。期間外の申請も対象外とし、宛先をお知らせできかねますのでご注意ください。

※現地手渡しの方は申請不要です。

 

 

〜郵送希望の申請方法〜

申請期間:6月24日〜6月30日

郵送希望の方は上記申請期間内に【jungkookieblog@gmail.com】にメールをお送りください。(申請期間がまだ先のため日付にご注意ください)

その際件名は『ジョングク誕生日企画 2019 申請』と書くようにお願いします。それ以外の件名や無題の場合はこちらで削除し対象外とします。

本文には、

①お名前

②メールアドレス

ツイッターのID(お持ちであれば)

上記3点を書くようにお願いします。

 

メール送信後にこちらで確認がとれたら宛先などを順番に返信させて頂きます。なるべく1〜2日以内に返信するつもりですが、ごく普通の社会人が1人で行うため遅くなることもありますのでご了承ください。

申請時の注意点をいくつか記載します。

 

・フリーメール推奨(キャリアメール✖︎)

ドメイン指定の解除をお願いします。

・1週間経っても返信がない場合はお手数ですが、こちらのブログのコメント欄もしくはツイッターのDMにてお知らせください。(その際はメールアドレスもあわせてお知らせ願います)

・期間外の申請は受け付け致しかねます。

・わたしのメール届いてますか?などの問い合わせには返信致しかねます。

 

 

申請が終わり、次のメッセージカード郵送時の注意点も明記させて頂きます。(申請後の返信メールでも改めて明記します)

・郵送代は各自ご負担ください。

・普通郵便で大丈夫ですが、期間に間に合いそうになく速達などを利用される場合はお任せします。(その際の代金もご自身でご負担ください。)

・必ず封筒に入れて郵送をお願いします。

・送付先間違い、期間外は対象外となりますので必ずご自身で確認をしてください。

・申請時と同様にわたしのは届いてますか?などの問い合わせには返信致しかねます。

 

 

 

手渡しと郵送で集まったメッセージをまとめて、8月末に韓国の事務所にEMSで郵送する予定です。進行状況などは主にツイッターでお知らせしていきます。ご質問などがあればこちらのコメント欄又はDMにてお気軽にお問い合わせください。同じような質問が多数になった場合はまとめての返信かこちらの記事にて追記していくのでご了承ください。

 

 

このような企画を行うのははじめてのため、不慣れな点も多く上手くいくか不安もありますが、皆さんの想いを無事にジョングクへ届けたられたらいいなと思っています。

みんなでジョングクの誕生日をお祝いしましょう♡手紙は書いてみたいけどタイミングがなくて書いたことがない、みんなで出すなら一緒に出してみたい、溢れる想いを届けたい、グクペンじゃないけどお祝いしたい、など大歓迎です。多くの方のご参加お待ちしてます♡よろしくお願いします!

f:id:jungkookie:20190612132715j:image

 

 

 

BTS WORLD TOUR LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF Japan Edition

 

BTSスタジアムツアーに行ってきました!楽しい時間はいつもあっという間...幸せなバンタンウィークが終了し、虚無感に襲われていますが、どうにか頑張ってレポに取り掛かろうと思います。相変わらず拙い文章になりますが、温かい目で見て頂ければ幸いです^^ バンタンのみんなは長いワールドツアーを終えて休暇に入ったようですね。どうか心身共にゆっくり休めてほしいです。

では、初日に見たソウルコンと比較できるように同じくランキング形式にして書いていきます。

初日ソウルコンレポはこちら→BTS WORLD TOUR LOVE YOURSELF in ソウル - ジョングクのブログはじめました。

 

 

 

LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF

Japan Edition Osaka&Shizuoka

f:id:jungkookie:20190718145517j:image
f:id:jungkookie:20190718145501j:image
f:id:jungkookie:20190718145513j:image
f:id:jungkookie:20190718145510j:image
f:id:jungkookie:20190718145457j:image
f:id:jungkookie:20190718145505j:image

第3位 Japan Editionの名の通り、日本だけの特別なステージ

様々な国のライブに参加して思うことは、やはり日本公演は日本公演だけの特別さがあって、幸せだなと感じました。

正直に言えばみんな日本語バージョンよりも韓国語の原曲のままで聴きたいのではないかと思います。でも、やっぱり日本語バージョンはとてもありがたくて幸せなことだと今回実感しました。

世界中で人気があるグローバルアイドルであるBTSが唯一母国語ではない言語で歌って踊るのが日本です。それって本当に本当にすごいことですよね。忙しい中、日本公演のために練習を重ねて披露してくれることが嬉しいです。

さらにはコメントも日本語を使おうとしてくれることで、彼らの想いがダイレクトに伝わってきます。全編韓国語で貫き通して通訳を使うことだってできるのに、出来る限り日本語を話そうとしてくれる姿勢に胸を打たれます。日本語を忘れてしまっていてもおかしくないのに、少しでも日本語を話そうとしくれることが本当に嬉しいです。

 

又、ソウル以来スタジアム規模の会場では使われることがなかったトロッコが復活して幸せでした。アーミーに近くで会おうとしてくれる気持ちも嬉しかったです。

その気持ちに応えるかのように今回の公演は歓声も掛け声もアンコールのネームコールも大きくて、日本公演も最高に楽しい!!そう思える素晴らしいものでした。

 

彼らは世界中で人気がありますが、韓国よりもどこの国よりも日本での公演回数が最も多いです。そのことに対して感謝の気持ちを忘れずに、これからも日本公演を大切にしていきたいです♡ありがとう♡

 

 

 

第2位 進化を遂げたソロステージとメンバーの魅力

ソウルで初日に見たときと同じステージとは思えないほど、みんなより一層素敵なステージになっていて感動しました。一度として同じ公演はなく、回数を重ねるごとに変化しいていく。それがライブの醍醐味だと思います。

 

Just Dance by.J-HOPE

f:id:jungkookie:20190718211157j:image

190706 Speak Yourself World Tour Just dance | 제이홉 직켐 J-Hope Focus - YouTube

ジェイホーーーーーーーープ!!!!!

いつからか始まった間奏でのジェイホープコール。今回も割れんばかりのコールに体中が熱くなりました。わたしも喉から血が出るほどの声で叫び、ホソクへ湧き出る想いを届けました。

そして、わたしたちのコールに応えるかのように軽やかに力強く音に乗って踊るホソク。その姿は誰よりも光り輝き眩しかったです。ステージをこなすほどに余裕が生まれ、その動きはより一層楽しそうに見えてホソクは本当にステージが大好きなんだな、そう感じました。

 

音楽とダンスを心から愛し、楽しそうに歌い踊るホソクと鳴り響くジェイホープコールが今も頭から離れません。パフォーマンスの最後に水が天高く噴射され、長居で横から見たときそこに大きな虹がかかりました。まさに希望のHOPEを物語る光景で、とっても綺麗でした。はぁ...会うたびにどんどんかっこよくなるホソクにタジタジです...立ち姿も指先から足先の動きも表情も、全てに『生』を感じてドキドキするんですよね。うまく伝えられないのですが、本物のジェイホープはめっちゃくちゃにかっこいいです。これは大マジです。

『J-HOPE』を目で見て、耳で聴いて、心で感じるソロステージ。最高のものを見せてもらいました!

 

 

Euphoria by.Jungkook

f:id:jungkookie:20190718211507j:image

190707 SPEAK YOURSELF CONCERT IN OSAKA - EUPHORIA 방탄소년단 BTS 정국 직캠 JUNGKOOK Focus. - YouTube

スタジアムツアーから空を飛ぶ演出になったEuphoria。本当にジョングクの背中に羽が生えてるように見えて大天使でした...リアルエンジェル...わたしのEuphoria...マイスイートラブリーベイビーエンジェル...ㅠㅠ

空を飛んでるときアーミーを見つめるジョングクの表情とそんなジョングクを見つめるアーミーの表情はお互いに世界で1番幸せそうに微笑んでいました。わたしはなぜかその光景をとても客観的に見ていて、みんなの幸せそうな表情に胸がいっぱいになったんですよね。

雨の日も、風がちょっぴり冷たい日も、陽射しのきつい日も、どんな日もジョングクは少しでも近くで会おうと飛んできてくれました。その気持ちに心からのありがとうを伝えたいです。

Euphoriaのメロディーとジョングクの歌声、そのどちらからも感じられる優しさや温もり、透明感。この曲を聴くと全身がスーッと穏やかになっていき、満たされます。そんな魔法の曲です。ジョングクの幸せがわたしの幸せ。ジョングクがわたしのEuphoriaです、これからもずっと。

 

숨이 막힐 듯이 행복해져

息が詰まる程 幸せになっていく

주변이 점점 더 투명 해져

周りが少しずつ透き通っていく

저기 멀리서 바다가 들려

遥か彼方で海が聴こえる

꿈을 건너서 수풀 너머로

夢を渡って 茂みの影から

선명 해지는 그 곳으로 가

鮮やかになっていくあの場所に行くんだ

Take my hands now

You are the cause of my euphoria

 

 

Serendipity by.Jimin

f:id:jungkookie:20190718211746j:image

190707 Serendipity BTS SY in Osaka JIMIN Focus|방탄소년단 지민 세렌디피티 직캠 (4K) - YouTube

大好きなSerendipity( ;  ; )わたしのSerendipity( ;  ; )実を言うとiPhoneの再生回数でソロ曲だと断トツ1位がSerendipityなんです。イントロとフルverあわせておよそ1400回程(笑)聴きすぎ(笑)本当に本当に大好きなんですよね。

イントロで発表されたときから大好きな世界観と歌詞、メロディーでこれは絶対にジミンちゃんにしか表現できない...!と思い、パフォーマンスを見るとより一層そう感じました。何度見ても繊細で華麗な動きが本当に綺麗で見惚れてしまいます。ジミンちゃんのダンスはやはり芸術です。特に下半身の動き一つひとつがブレずにきっちりしていて軸となっているんだなぁ〜とうっとりします。

 

そして、いつからか大胆に肌見せをしてくれる名曲に...!!もう!!ジミンちゃんったら!!好き!!ソウルではぴったりインしたシャツだったのが、気が付けばテロテロのシャツになっていて、どうもありがとう♡エロすぎたのか乳首さんにテープ貼られるようにもなりましたね...遠慮しなくていいのに...。

色んな面でこの魅せ方はジミンちゃんにしかできませんよね。何度でも繰り返し繰り返し、聞いて見たくなるSerendipity

 

 

▽LOVE by.RM

f:id:jungkookie:20190718212025j:image

190504 Trivia: Love RM Namjoon @ BTS 방탄소년단 Speak Yourself Tour in Rose Bowl Los Angeles Fancam - YouTube

(長居と静岡の動画が見つかりませんでしたㅠ)

東京ドームではまだぎこちなかった会場のレスポンスが今回は完璧で感動しました。歌で一つになる幸せを感じることのできる曲ですよね。

この歌は歌詞がすっっごく素敵なので、まだ歌詞の意味を見たことない方は是非検索してみてください。ナムジュンの紡ぎ出す言葉がとても詩的で美しくドキドキします。大好きな部分はたくさんあるのですが、その一つを要約すると『直線しか描いていなかった僕の心臓が君に出会って、その愛の上にそっと腰を下ろせばハートになる』という歌詞があります。人と人が交わりあって愛が生まれたとき、その想いが交差していくことで直線がハートになる。そんな表現の仕方がナムジュンらしくて大好きです。ナムジュンの話す言葉が、作る歌詞が、いつもわたしの胸を突き動かし、ときめかせてくれます。

 

言葉の持つ力をいつも教えてくれるナムジュン。これからもナムジュンの言葉たちを大切にしていきたいです。

 

 

▽Singularity by.V

f:id:jungkookie:20190718212620j:image

190706 SPEAK YOURSELF Tour in Osaka - Singularity / BTS V / 방탄소년단 뷔 (4K fancam) - YouTube

うううーーーーーあぁぁーーーーーーっっ(涙)テ、テ、テッ、テテちゃんーーー(涙)前回のStigama同様に公演を重ねるごとに表現力が増し増しの増し増しでどえらいことになってます...わたしはこのまま死ぬのかな...?ステージを見ながらぼんやりとそんなことを思いました。冷たくも熱い視線が、苦くも甘い歌声が、わたしの心臓を貫いていく。息をするのも忘れてしまったのか、呼吸すらも奪われたのか、わからないほどに、目眩がするほどに引きずり込まれていきました。歌詞にある分厚い氷の張った湖に閉じ込められるような恐怖と閉じ込められてみたいという好奇心をそそられる不思議な曲です。

 

そして、表情や表現力はもちろんですが、テテちゃんも十分にダンスラインだということを感じた1曲です。特に後半の3:00〜のダンスがとても好きです。重低音に合わせた深みのある振り付けがかっこよくて、もっと踊ってるところを見たいなぁと思わせますよね。欲を言えば次回のソロは全編めちゃくちゃ踊る曲が見てみたいです。

冷たさと熱さ、甘みと苦み、それぞれ2つの面が表現されたSingularity。本当の姿はどっちなの?そう惑わされ、堕ちていく曲。こんな風にわたしはずっとテテちゃんに堕ちていく...そんな気がします。

 

 

▽Seesaw by.SUGA

f:id:jungkookie:20190718212800j:image

190707 SPEAK YOUR SELF JAPAN EDITION in OSAKA Seesaw - YouTube

わたしのSeesawーーー!!!(わたしの多すぎ)今でもはじめて曲を聴いたときの感動、ソウル初日にステージを見たときの興奮を覚えています。しつこいけれど、あのユンギが貴重なソロでボーカル&ダンスナンバーにしてくれたことが本当に本当に嬉しくて幸せです。今しかできないこと、アイドルらしいことをしてみようと試みて作ってくれたSeesawはわたしにとって宝物です。サラッと歌って踊るユンギですが、きっとたくさん練習してくれたんですよね。そんな姿を想像するだけで愛おしくて胸がいっぱいです。

おまけに歌詞は切ない恋愛ソング...ミンユンギって、ミンユンギって、ずるい...!!このソロ曲にしてもわたしたちファンを喜ばせようとしたり、普段の言動にしても、興味なさそうな振りをしながらもちゃんと色んなことに目を配っていて相手を気遣うことができるユンギって大人の男性ですよね。見ていると心臓が苦しいです。

 

最後「皆さん!」と歌うように投げかけてくれる瞬間とても嬉しかったです。このときも東京ドームに比べてみんなで大合唱できて、改めてライブの醍醐味を感じました。ユンギ含めてメンバーがよく口にしていますが、ライブはみんなで作り上げるもの。だから観客みんなが楽しむことが1番だと。こうやってみんなでどんどん良いものしていくのがライブの楽しみの1つですよね。ユンギのまだまだ秘めたる可能性や魅力を知ることができた曲でした。

 

 

Epiphany by.Jin

f:id:jungkookie:20190718213350j:image

[190714] 방탄소년단 Jin - Epiphany Speak Yourself Shizuoka - YouTube

わたしの王子様...!!!(いやだからわたしの多いから)先日握手会に行って以来じんくんのことがまたもっともっと大好きになりました。そのお話はまた次回...^^

どのメンバーの曲もみんなそれぞれにしか歌えない曲ですが、このEpiphanyという曲もじんくんだからこそ歌える曲ですよね。曲調はもちろん歌詞がじんくんらしくて、胸に響くものがあるように思います。"何に恐れて大切な本当の自分自身を隠していたのかを問い、気が付いた。完璧でなくても、とても美しいただ1人の僕である自分自身を愛するべきだ。"

まさに今回のLOVE YOURSELFツアーの答え、Answerのように思います。じんくんはよく話していますよね。FIREの活動期辺りから明るい性格になり、自分が変わっていったと。わたしもファンとして見ていて、そう思いました。それまではかっこいいけど、控えめで正直目立ったキャラクターではなかったんです。でも、2016年の夏頃から明るさや積極性が見られるようになり、とても目を引くようになりました。長男だけど気取らない所や自然体で温かい所、周りを幸せな空気に包む所などじんくんの素敵な魅力をもっと知ることができました。

自分が明るくしたり、周りを笑わせることで人を幸せにしたい、そうすることで自分も幸せを感じると言うじんくん。今ツアーのプログラムブックでも今回のツアーが自身にとってどんな意味で残ってほしいですか?という質問に対して「幸せな思い出として残ってほしい。」と話していました。いつも『幸せ』を大切にするじんくんにも、ずっと幸せでいてほしいです。

 

 

第1位 우린 우리대로 빛나 僕らは僕たちらしく輝く 

f:id:jungkookie:20190720205446j:image

f:id:jungkookie:20190720205454j:image
f:id:jungkookie:20190720205529j:image

過去最大規模の今回のワールドツアー。彼らの人気は想像以上にとんでもないほどで、取り巻く環境はどんどん変化していき、情報やコンテンツが溢れていき、様々なものが手に入りにくくなる現状に疲れてしまうこともありました。

でも、今回のツアーに参加して、そんなことどうでもよくなるくらい、自分でも呆れるほど彼らが大好きなんだと感じました。会場が大きくなっても、ファンが増えても、どれだけ人気になっても、彼らはずっと変わりません。音楽とステージにかける情熱も、愛も、ずっとずっと真っ直ぐで本気です。胸が震えるほどの歌、瞬きを忘れるほどのダンス、体が熱くなるほどのステージ、涙が溢れるほどのメッセージ、彼らのライブに行くとわたしは全身が反応して、体中が彼らを好きだと訴えかけてきます。7人のステージを見る時間が、7人と過ごす時間が何よりも幸せで、ただこれからもずっと見ていたい、一緒の時間を過ごしたい、そう思いました。例えこれからアーミーが何人になろうと、わたしは彼らを照らし続ける光の一つでありたいです。

 

これからいつまでこの人気が続くのかも、いつまでこんな風に活動していけるのかも、わたしにはわかりません。ただ彼らが作り出す音楽を、ステージを、一つひとつ大切にして受け取っていきたいです。そして、わたしたちバンタンとアーミー、1分でも1秒でも一緒にいたいですね。

 

いつも最高を更新し続けてくれる防弾少年団。今回も最高のライブをありがとう。そして、素敵な誕生日プレゼントをありがとう。わたしはこの思い出を忘れません。7人に出会えて幸せです。これからもわたしたちはわたしたちらしく輝こう。どんな夜も、どんな闇も、お互いに照らし合い輝こう。

 

心からの感謝と愛を込めて、ありがとう♡

f:id:jungkookie:20190720214506j:image
f:id:jungkookie:20190720214501j:image